トップページ > 第5期菊陽町総合計画 > 活力にあふれ、にぎわうまち

活力にあふれ、にぎわうまち

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年9月1日更新

都市像:活力にあふれ、にぎわうまち

(1)働きやすく、活気とにぎわいのあるまちづくり(産業)

1 農業の振興

  • 国の「食料・農業・農村基本計画」や農業関係諸法に基づき、認定農業者や集落営農組織等の育成を図るとともに、新規就農者、後継者等の人材確保に努めます。
  • 高生産・高能率の農業が展開できるよう、用水路、農道、未整備農地などの生産基盤の整備を促進するとともに、農地等の保全や未利用地の解消などに努めます。
  • 消費者ニーズに対応した高品質・低コスト・安全な農畜産物づくりに努めるとともに、消費者と農業者また都市と農村地域の交流機会を拡大し、地元農産物を消費者に届ける「地産・地消」を推進します。
  • 商工会、農業者などが一体となって、農商工連携による新しい特産品の開発などを進めます。

2 工業の振興

  • 優良企業の誘致を継続するとともに、必要に応じ新たな工業団地の整備を推進します。
  • 既存企業については、商工会等と連携して異業種交流を含めた情報提供、経営強化への支援等に努めます。

3 商業の振興

  • 既存の大型店と地元小売業者の共存や商業経営の近代化、地域密着型の商店づくり等商工会等と連携して取り組みます。

4 観光の振興

  • 地域の素材を活かした特色ある施設を整備するとともに、地域、企業、町が連携し、本町の自然環境や歴史的文化財、イベント等を活用し観光の振興を図ります。