トップページ > ごみ・リサイクル情報 > ごみの分け方・出し方について

ごみの分け方・出し方について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月29日更新

収集するごみ

町が収集するごみは、家庭から出るごみに限ります。

○ ごみの出し方で、必ず守っていただくこと。

・ ごみ袋は、菊陽町指定袋をご利用ください。指定袋以外は収集しません。(「廃乾電池」及び「水銀体温計・水銀血圧計」を除く)

・ 収集日の朝8時30分までに、決められたごみだけをごみ一時保管所に出してください。

・ 袋の口は、しっかりと結んでください。

・ 指定袋に入らないものは、粗大ごみです。

・ 「廃蛍光管」及び「廃食用油」は、以下の拠点回収施設で回収します。

  廃蛍光管・・・拠点回収施設

  廃食用油・・・拠点回収施設


・ 家電リサイクル法の対象品目は、小売店の引き取り義務がないものに限り回収します。
  (対象品目)エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫・冷温庫、洗濯機・衣類乾燥機

・ パソコンの処理方法は、こちらをご覧ください。→パソコンの処理方法

・ 一時多量に出るごみ及び店舗・事務所・工場などの事業所ごみは、収集しません。

○ ごみの種類と分け方・出し方

ごみの分別種類は、17種類です。 

  ・燃やすごみ

  ・不燃・埋立ごみ

  ・資原物(10分別)

  ・廃蛍光管

  ・水銀体温計・水銀血圧計

  ・廃乾電池

  ・廃食用油 

ごみは、分け方・出し方に従い正しく分別してください。

品目の例

●燃やすごみ (赤色の指定袋)   

※ 資源物に分別できるものはしっかりと分別しましょう。
※ 水切りを十分にしてください。

(例)
・生ごみ(料理くず・貝殻・卵の殻など)
・紙おむつ(汚物を取り除いて)
・アルミホイル
・紙くず
・汚れた紙
・ビニール等が貼られた本
・革類
・ぬいぐるみ
・衣類(わた・毛糸・革の混入したもの)
・ゴム製品・プラスチック製のおもちゃ
・CD、ビデオテープ、カセットテープ
・木くず(木片直径10cm以内・長さ50cm以内の枝類
・除菌、漂白剤容器に「塩素系」の文字が明記してある容器
・プラスチックとアルミはくが圧着されている薬剤等の錠剤カプセル
  容器
・汚れたプラスチック類
・プラスチック製品のうち「資源物J」(プラスチック類)に分別されない
  ものなど

●不燃・埋立ごみ(黄色の指定袋)

※ 必ず、排出者の氏名を記入してください。
※ 金属類とプラスチック類の混合物は、「不燃・埋立ごみ」
    です。

(例)
・ガラス類(板・紙に包んで)
・茶碗、湯飲み、植木鉢などの陶器製品
・電球(購入時のケースに入れて)
・カミソリ(丈夫な紙に包んで)
・傘
・ホットカーペット(電気カーペット)、電気毛布

●資源物A ・B (緑の指定袋)
【 A  空かん・空びん 】
【 B  小型金物・小型廃家電 】

※ 「空びん・空かん」と「小型金物・小型金属製廃家電」は、
  別々の指定袋に入れて同じ日に出してください。
※ 空びん・空かんは、中をかるく洗ってください。
※ びんのふたは、「不燃・埋立ごみ」です。
※ 4リットル以上のびんは「不燃・埋立ごみ」です。
※ スプレー缶は、中の気体を空にしてから出してください。
※ アルミ缶、スチール缶、ビールびん、一升びんは、子供会などの集団回収に出しましょう。

  空びん・空かん
(例)
・空びん類(ビールびん、一升びん、 ウイスキー、コーヒーなど)
・空かん(ジュース缶、菓子缶、缶詰、食用油缶、のり缶など)
・スプレー缶、その他金属製の缶類
・化粧品のびん(中を使い切る)

 小型金物・小型廃家電
(例)
・なべ、やかん、フライパン
・金属の食器類
・アイロン
・電気プレート
・トースター
・電子レンジ
・炊飯器
・卓上ミシン
・ガスコンロ
・延長コード
・金属製バケツ
・針金、針金製ハンガー
・扇風機
・電気ポット
・ラジカセ
・ワープロ
・ビデオデッキ

●資源物C ・D (緑の指定袋)
【 C  新聞紙・折込みチラシ 】
【 D  雑誌・電話帳・その他の紙 】

※ 「新聞紙・折込みチラシ」と「雑誌・電話帳・その他の紙」は、
     別々の指定袋に入れて同じ日に出してください。
※ 紐で十字にしばってください。
※ 食べ物などの汚れが付着したものは、「燃やすごみ」です。
※ 「新聞紙・折込みチラシ」、「雑誌・その他の紙」は、子供会
    などの集団回収に出しましょう。

新聞紙・折込みチラシ
・新聞紙、折込みチラシ(一緒にしてよい)

雑誌・電話帳・その他の紙
(例)
・雑誌(ビニール加工のない本)
・電話帳
・空き箱 (菓子箱、化粧品の箱、食品の箱)
・缶ビールの包み
・紙製の袋(紙製以外の持ち手は、除く)
・包装紙 
・窓の付いていない封筒 
・パンフレット、カタログ

●資源物E ・ F ・G (緑の指定袋)
【 E 布類 】【 F 段ボール】
【 G 牛乳パック 】

※ 「布類」、「段ボール」、「牛乳パック」は、紐で十字にしばっ
     て別々の指定袋に入れて出してください。
※ アルミ等で加工してあるもの、200ml未満の牛乳パック
     は、「資源物J」(プラスチック類)です。
※ 「布類」、「段ボール」は、子供会などの集団回収に出しま
     しょう。
※ 「牛乳パック」は、回収している店舗に出しましょう。

布類
※ わた・毛糸の混入したものは、「燃やすごみ」です。
(例)
・古布
・衣類
・毛布
・タオルケット

段ボール
※紙の断面をみて、紙と紙の間に波形の中芯のある紙は、段ボールです。

牛乳パック
※ 200ml以上の牛乳パックが対象です。

●資源物H (緑の指定袋)【ペットボトル】

※ ペットボトルマークのついているプラスチックボトルが対象
    です。
※ キャップとラベルをはずし、中を洗ってください。
※ キャップとプラスチックのラベルは、「資源物J」(プラスチック
     類)です。
※ ペットボトルは、つぶしてもかまいません。

(例)
・ジュース、コーラ、お茶などの飲料用のペットボトル 
・醤油、みりん、酢、焼酎のペットボトル

●資源物I (緑の指定袋)
【白色トレイ・発泡スチロール】

※ トレイは、きれいに洗って乾かしてから、割らずに出してく
    ださい。
※ 色や柄のついた食品トレイは、「資源物J」(プラスチック類)
    です。
※ 袋に入れてください。
※ 食品トレイは、回収している店舗に出しましょう。

・白色トレイ
※両面が、白色の食品トレイに限ります。

・発泡スチロール
※電化製品等の梱包に使われた発泡スチロール。
※白色・有色のどちらでもかまいません。

●資源ごみ物 J (緑の指定袋)
【プラスチック類】

※ 汚れているものは、必ず洗ってください。
※ プラマークのついている容器包装などが対象となります。
※ 金属などの付属品が付いていないこと。  
※ 「塩素系」の文字が明記してある容器は、ダイオキシン対      策のため「燃やすごみ」です。

プラマークのついている容器包装容器
(例)
・たれ、つゆ、ドレッシングの容器 
・レジ袋、冷凍食品の袋、お菓子の袋や包み
・コンビニ弁当
・カップ麺
・ヨーグルト、ゼリーなどの容器(紙製も含む)
・ペットボトルのふたと外側フィルム
・有色トレイ・お菓子などの仕切りトレイ
・プラスチック製のふた(スプレー缶などのふた)
・洗剤、シャンプー、園芸用品などの容器
・詰替え用パック
■プラマークのついていないもので、プラスチック類として
    取り扱うもの

※ 原材料が、Pp(ポリプロピレン)Pe(ポリエチレン)Ps(ポリスチレン)の表示があるものは、対象となります。
(例)
・風呂用の洗面具のポリ容器      
・台所用の三角マス、ボールなどのポリ容器
・ポリ製のバケツ
・酒、ジュース、洗剤等の紙パック
・石鹸入れ、洗剤を量るスプーン、シャンプーなどを入れるポリ製の
  かご
・園芸用のポリ容器 (注意:土などの付着がないもの)
・ラミネートフィルム、写真 (フィルムと紙を熱によって圧着したもの)
・包紙の内側がコーティングしてある包装紙
 (コピー用紙の包装紙等)
・買い物時等のレシートやFax用紙(感熱紙)
・ノンカーボン紙
・エアーキャップ
 (ポリエチレン素材に空気が注入された衝撃緩和用のもの)
・卵が入っていた灰色の紙器(モールド紙)
・「たばこ」の紙容器(外側のフィルムと一緒に出してください。)

●粗大ごみ(粗大ごみシール)

※ 指定袋に入らないものは、粗大ごみです。
※ 収集日の2日前までに 環境生活課(232-2114)
  に電話で申し込んでください。
※ 粗大ごみシールを販売店で購入し、粗大ごみに貼ってくだ
    さい。

(例)
タンス、机、自転車、寝具類(布団など)、コタツ、じゅうたん、畳

●廃蛍光管(割れないように、紙等に包む)

※ 拠点施設で回収します。

●廃食用油

※ 拠点施設で回収します。

(例)
なたね油(キャノーラ油)、コーン油、ごま油、米油、大豆油、綿実油、ひまわり油、落花生油、サフラワー油(べに花油)、オリーブ油

詳しくは、こちらをご覧ください。

●廃乾電池(透明の袋)

※ 乾電池は、不燃・埋立ごみを出す日に透明の袋に入れて
     別に出してください。
※ 家庭で使用した電池に限ります。携帯電話は、販売店に
     引き取ってもらいましょう。
※ ボタン電池、リチウム電池は、販売店に引き取ってもらい
     ましょう。

●水銀体温計・水銀血圧計(透明の袋)

※ 不燃・埋立ごみを出す日に透明の袋に入れて別に出してください。

  ・粗大ごみ