トップページ > 組織でさがす > 都市計画課 > 生垣等設置奨励補助金

生垣等設置奨励補助金

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年4月1日更新

生垣等設置奨励補助金

緑あふれるまちづくりのため生垣をおすすめします!

 菊陽町では、緑を保全し、緑化を図り、潤いとやすらぎのあるまちづくりに努めていますが、その一つに「生垣」があります。 
 この「生垣」づくりを進めるため、補助金を交付しています。
※注意
工事後の申請は受付けられませんので、着工10日前までに申請書を提出してください。植栽工事は、補助金交付決定後に着工することとなります。

補助金の交付を受けるためには?

1.生垣は、住宅用地あるいは事業所用地の周囲の全部若しくは一部に新しく設置するものであること。(ただし、隣接地との境界部分は対象外となります。)
2.生垣は、公衆用道路に面した部分に5m以上植栽すること。
3.公衆用道路に面した部分に駐車場を設置したときは、その対向地に植栽する生垣は外部から眺望でき、かつ、生垣の総延長は5m以上であること。
4.生垣は、道路から70cm以上見えること。
5.生垣の外側に設置するブロック塀等は、高さが70cm未満であること。
6.生垣は、1m当たり2本以上連続して植栽すること。
7.生垣は、菊陽町が生垣用として奨励する樹木で、健全な苗木を選ぶこと。
8.建築基準法等に違反しないこと。
9.生垣は、少なくとも5年間は活用すること。

◇生垣奨励樹木一覧
 ・モクセイ ・ネズミモチ ・モッコク ・サンゴジュ ・ピラカンス ・ツバキ
 ・カシ ・ツツジ ・タケ ・ツゲ ・サザンカ ・カイズカイブキ ・ナンテン
 ・ヒノキ ・ボケ ・マサキ ・カナメモチ ・ヒイラギ ・スギ ・イスノキ
 ・マキ ・その他

補助金の額は?

 菊陽町からは、生垣づくりに要した苗木代、工事費の3分の1以内が補助金交付の額となります。ただし5万円を限度額とします。
 なお、苗木代、工事費等については、町において標準価格等を参考にし、再計算したうえで補助金額を決定しますので、決定通知をご確認ください。

補助金の申し込み手続きは?

1.生垣づくりを始める前に、申請書に住所、氏名、生垣づくりの植栽計画図等を記載して、都市計画課に申し込んでください。(植栽計画図には補助対象となる部分だけを記載すること。)
この場合、敷地内の全体事業費ではなく、補助対象となる部分だけの申請としてください。不明な点があった場合は、説明を求め、再提出していただくことがあります。
2.書類審査及び現地確認のうえ、補助金交付決定の通知をしますので、その通知を受けてから着工してください。(事後の申請は受け付けられません。)
なお、申請の受け付けから補助金交付決定通知まで20日ほどかかることがありますので、余裕をもって申し込んでください。
3.生垣づくりが完了したら直ちに完了届と補助金請求書を提出してください。
4.書類審査及び現地確認のうえ、手続きが終わり次第補助金を交付します。(補助金は申請者の口座に直接振り込みます。)
◇添付資料