トップページ > 組織でさがす > 子育て支援課 > 菊陽町公立保育所民営化計画を策定しました

菊陽町公立保育所民営化計画を策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月1日更新
 昨年9月から「公立保育所民営化計画(平成21年5月策定)」の見直しを始め、今年2月から町民の皆様の御意見を伺ってきました。
 御意見を参考にして、新たな「公立保育所民営化計画」を策定しました。

1 意見募集(パブリック・コメント)の結果

 2月6日から3月6日まで実施した意見募集(パブリック・コメント)では、5人の方から11件の御意見が寄せられました。

2 民営化計画の概要

(1)民営化対象保育所 

白菊園、白鈴園、さくら園、武蔵ヶ丘第一保育園、武蔵ヶ丘第二保育園

(2)スケジュール

平成29年 4月~

民営化計画について保護者等へ説明

       10月~

移管先法人の募集、決定

平成30年 1月~

移管先法人や関係機関等との協議

         3月

移管時期等のスケジュール決定

(3)今後の町立保育所のあり方

  • これまでの公立としての取組を継承するとともに、子育て支援の拠点として、私立保育所を含めた町全体の保育と子育て支援をリードする新たな役割と機能を担います。
  • 2園を拠点に、私立保育所との連携を促進し、保育や子育て支援のあり方についての意見交換の機会を設けます。
  • 民営化により生み出される財源を充てて施設整備を図るとともに、適正な職員配置を行います。
【町立保育所(子育て支援の拠点)】
なかよし園  みどり園